マンガとアニメとゲームの買取堂のブログ ■ オタクとサブカルの古本屋

Bスプラウトの翻訳本買い取ります。ファンタジーの世界を描く

投稿日:

ファンタジーの世界を描く -幻獣編-
ファンタジーの世界を描く -幻獣編-著・Kevin Walker

翻訳本のBスプラウト

Bスプラウトの「ファンタジーの世界を描く -幻獣編-」を買い取りました。Bスプラウトは海外のイラスト系の翻訳本をたくさん出している出版社です。スターウォーズだとかファンタジーだとかどちらかというとアートよりもサブカルチャーよりで、MAYAなどデジタルアートワークスよりです。海外イラストレーターによるイラスト解説本も出版しています。


国内では珍しいクリエーターによるイラスト解説

この本もそんなイラスト解説の翻訳本なのですが、中身を見てみると結構詳しくイラスト制作におけるコツや描き方が解説されています。国内でこういうのは珍しいですね。天野喜孝のイラスト解説本とか見たことありません。漫画では結構ありますけど。


悲しいかなとても高い

需要が限られ、翻訳の手間がかけられているのでこの手の本の特徴は「高い!」ことです。AMAZONのレヴューなんか見てみると「薄いのに高すぎる」と文句が書き込まれています。ニッチな本はどうしても定価が高くなってしまうのが特徴で消費者としては痛いのですが、古本屋としては嬉しい本でもあります。